『Outriders』感想・レビュー。爽快感あるTPS形式のハクスラRPG

新作ゲーム『アウトライダーズ』の感想・レビューをブログ記事にしました。

4月1日に発売されたハクスラRPG『アウトライダーズ』をプレイした評価レビューを記事にいたします。プレイ環境はXbox Series Xです、発売日当日にゲームパス対象ソフトとなったためお得にプレイできました。

本作はPS4,PS5,XboxOne,WindowsPCでも発売されておりクロスプレイも対応しておりますが、発売直後の現状はサーバーエラーが頻発しておりオンラインマルチプレイに支障をきたしております。私も初日はサーバーエラーでプレイできませんでした。

ガンシューティング+異能アクションで楽しくやり込むハクスラRPG

基本のゲームシステムは三人称視点で銃を撃って相手を倒すTPSゲームで、そこに超強力な特殊能力で戦場を支配するアクション要素と、奥が深い育成と装備収集要素(ハック&スラッシュ)を足したRPGです。

過去のゲームタイトルに例えると、サイバーパンク・Division・Diablo・Falloutから要素をつまんだようなゲームです。

広大な他惑星に荒廃した文明が築かれた世界で、醜い怪物や出血・欠損表現などもあって中々ショッキングな世界観なので注意してください。

ゲームのあらすじは、何らかの理由で地球に人類が住めなくなり、地球に似た環境の惑星に移転するが、天災のような超常現象や疫病がはびこる星で、移民した人類同士の衝突が起きている所から始まります。

プロローグ後にステータスや特殊能力に特徴あるクラスをひとつ選択し、それぞれ異なるプレイスタイルで遊ぶ事ができます。オンラインプレイではパーティを作り自らのクラスに沿った役割をこなす事が求められるでしょう。

戦闘は特殊能力と銃火器を上手く使う事で有利に進める事ができ、スピーディーな戦闘と高い爽快感があります。

難易度はゲームを進めるにつれて高難易度が開放されていき、細かく設定できます。設定できる上限の難易度でゲームを進めていくとソロプレイではかなり歯ごたえがあります。

マルチプレイは4/2のプレイ中は残念ながらマッチングする事ができませんでした。

総評としては、サーバー環境以外の不満点は感じられず、上述した4つのタイトルが好きな方はほぼハマれるゲームかと思います。

ただ個人的な好みの話で、こういったゲームにありがちな銃が弱くて銃らしくないゲームが苦手なため、ほどほどの評価でした。敵も味方も銃弾を何十発も受けてピンピンしている状況に違和感を覚えてしまいます。世界観はかなり好みです。

序盤のプレイ動画をアップロードしたので、是非ご覧になってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA