フルーツ盛り合わせを東京の渋谷西村フルーツパーラーで食べた感想

渋谷西村フルーツパーラーの口コミ

フルーツ好きは渋谷西村の季節のフルーツ盛り合わせ(大)がオススメ

先日、東京まで旅行に来た友人と渋谷で遊んだんですが、おやつタイムにスイーツを食べようという事で渋谷西村のフルーツパーラーへと立ち寄りました。やっぱりフルーツパーラーを謳うだけあるとても美味しい果物をいただいたので、感想の記事を書きたいと思います。

渋谷西村の場所・アクセス

渋谷西村は渋谷駅を出てすぐのスクランブル交差点をセンター街の方に渡り、センター街には入らず左に横切りマツモトキヨシを目標に歩けばマツキヨの隣にあります。1階は開放的なフルーツショップになっておりますので、エレベーターで2階へ上がります。

店内は白を基調としていて清潔感があり、広々としています。席がかなり多いので、混雑しそうな時間帯を避ければスムーズに座る事ができそうです。

価格帯は高級な果物をふんだんに使っているだけあって高めです、バナナパフェやあんみつでも1000円弱します。スイーツだけでなく少し豪華なサンドイッチも数点あるので、スイーツのお供や軽食目的でも利用することができます。

フルーツ盛り合わせ(大)は3~4人前で、1人で完食も可能

特選宮崎マンゴーパフェやクレープなどの豪華なメニュー写真に目移りしつつ私の目に留まったのは『季節のフルーツ盛り合わせ(大)』です。価格は2,800円でトップクラスに高く、(大)という補足と、山盛りに積まれた様々な種類のフルーツの写真に心を奪われました。

ただお値段もそうですが、写真で見る限りかなりの量に見えます。この時点でこれを1人で食べようという決意は概ね固まっていましたが、食べきれるだろうかという一抹の不安があったので、何人前を想定したメニューなのか店員さんに尋ねてみました。

店員さん曰く一応3~4人前ですが1人で食べられる方もいるし、お腹が空いていれば完食可能な量との事だったので即決でオーダーしました。

渋谷西村の季節のフルーツ盛り合わせ(大)の写真

空いている時間帯だったのでそれほど待たずして、横長で大きめのお皿に山盛りの果物達が目に飛び込んできました。定番のフルーツに加えて南国系のフルーツが多めの構成です。ナイフとフォークを渡されましたが私では上手に使えないし、一般メニューを頼んだ友人たちに取り残されてしまうので、お行儀が悪いですが大半を手づかみでいただきました。

結果は無事に完食。一度にあれだけの果物を食べたのは初めてですが、果物なので胃や腸がもたれる事も無くお腹の具合は6~7分目くらいの満腹感でとてもいいお食事でした。同じ量のケーキとかお肉ではそうはいかないと思うので、やっぱり果物はいいなぁと実感しました。盛り合わせフルーツの内容は以下の通りです。

  • りんご
  • いちご
  • マンゴー
  • パパイヤ
  • メロン
  • パイナップル
  • スイカ
  • スターフルーツ
  • キウイ
  • ドラゴンフルーツ
  • キワノ
  • オレンジ
  • グレープフルーツ
  • パッションフルーツ

渋谷西村はメロンやバナナなど定番の果物の質が極めて高い素晴らしいお店

食べた感想としては、まず全体的にほどよく熟れていて柔らかいです。リンゴはシャリシャリで、マンゴーはフォークで刺すと崩れてしまいそうになります。またマンゴーやグレープフルーツ・パイン・キウイなどの品質によっては雑味が残る果物に関して、そういう雑味がまったくしません。ただ酸っぱい果物はしっかり酸っぱいです。

南国系フルーツは初めて食べるものが多かったのですが、酸味か食感重視で甘みが薄い物が多かったのが以外でした。

味のインパクトが一番強かったのはパインやメロン、スイカ等の定番フルーツです。良い意味で時期じゃないのに甘みがとても強く、パイナップルは缶詰のシロップ漬けのような甘みです。時期じゃない!時期じゃない!缶詰みたい!と言っていると褒め言葉じゃないとツッコまれました。

これまで何度かフルーツが売りの有名店でスイーツ等を食べて、肩透かしを食らう事があったのですが今回は期待以上の体験をさせていただきました。渋谷西村フルーツパーラーはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA