フルーツだけ生活やってみた、一週間ゆるくフルータリアン。

フルータリアンに一週間だけなってみて、フルーツだけ食べる生活をしました。

果実食主義者になってみた

タイトルの通り、一週間ほぼ果物だけを食べて生活してみたので、その記録をブログ記事にいたします。

なぜ行ったかと言うと、シンプルに果物が大好きだからです。また中野瑞樹さんという10年以上フルーツだけで生きる人を知り、不可能ではない事が分かったからです。

思想の下にフルーツだけ食べる人をフルータリアンと言います。具体的に言うと植物を殺す(根菜や穀物を収穫し食べる)事すら避けて、植物の副産物である果物や種だけをいただいて生きるという最強の平和主義な思想のようです。

私はそんな思想は無く、肉や魚も好きですが何より果物が一番好きなので、美味しい果物を死ぬほど食べたい一心で始めました。

思想は無いのでゆるフルータリアン

その一週間の食生活を記載していきます。大元は中野瑞樹さんの食生活を参考にし、フルーツの他に栗やナッツ等も食べ、どうやってもタンパク質が足りないので納豆と、動物性たんぱく質も欲しいので牛乳も飲んでいます。

参考 私が食べているもの:果実だけ食の中身 | 中野瑞樹『4200日フルーツ物語』the Japanese Fruitarian

ただ楽しく美味しくフルーツを食べ続けたいだけで、身体に不可逆的なダメージやストレスを負う事だけは避けたいので、納豆と牛乳を追加しました。

ストイックな1日目

フルータリアン生活1日目の3食の写真。

桃2個、メロン1/2、パイン1/2、さくらんぼ150g、ナッツ 40g、栗125g、バナナ2本、マンゴー1個

一日目が一番ストイックなフルータリアンらしい生活でした。余計な物は一切摂っていません。

前日のダメージが残る2日目

フルータリアン生活2日目の3食の写真。

桃2個、メロン1/2、パイン1/2、さくらんぼ150g、ナッツ 50g、栗125g、バナナ2本、牛乳1杯、納豆2パック

前日の負担が大きすぎたのか、この日が一番体調が悪かったです、常にお腹が張って重く、頭がクラクラして、口の中は常にフルーツの渋みと、パインなどの酵素で喉がイガイガしていました。

この時点でちょっとやばいと思い牛乳と納豆を追加してタンパク質を補給し、塩分も摂っていない事に気付いたのでメロンにめっちゃ塩を振って食べました。

そのおかげか2日目以降はあまり体調不良はありませんでした。ただやはりチーズ・肉・スナック菓子を食べたい欲求が常にあります。それを好きなフルーツで埋め合わせるといった感じでした。

毎食おなかいっぱい食べていましたが、ほとんど水分だからか腹持ちは良くないです。

スイカとチェリーだらけの3日目

フルータリアン生活3日目の3食の写真。

スイカ1/2、さくらんぼ300g、バナナ2本、栗125g、ナッツ50g、牛乳1杯、梅干し1個、納豆2パック

塩分補給に梅干しを追加しました。スイカとさくらんぼをたっぷり食べて、フルーツすら偏食な一日ですね。

またお通じがとても良くなります、1日1~2回が3~4回になります。スイカなどを食べ過ぎるとちょっとお腹こわし気味になります。

食べ過ぎな4日目

フルータリアン生活4日目の3食の写真。

スイカ1/2、プラム9個、びわ10個、グレープフルーツ1個、バナナ2本、栗125g、ナッツ40g、牛乳1杯、梅干し1個、納豆2パック

プラムと枇杷を前日に買ってしまい、足が早そうなので食べ過ぎかなと思いつつ全部食べました。朝からナッツ50gがしんどいので40gに減らしています。

メロンやパインなどの喉イガイガ系のダメージが無視できないので、大好きなフルーツですが温存して喉を休めています。

一休みの5日目

フルータリアン生活5日目の3食の写真。

写真撮り忘れ:ナッツとバナナ、バナナ2本、桃3個、グレープフルーツ1個、デラウェア1房、ナッツ40g、牛乳1杯、梅干し1個、納豆2パック、栗125g

前日と前々日が食べ過ぎな気がしたので抑え気味にしました。桃とデラウェアが甘くて美味しかったです。

終わりを考える6日目

フルータリアン生活6日目の3食の写真。

バナナ2本、デラウェア1房、桃2、スイカ1/2くらい、ナッツ40g、牛乳1杯、梅干し1個、納豆2パック、栗125g

フルーツは買いだめが難しく、前日に最終日までのフルーツを買ったつもりですが、足りないなと思ったのでスイカと桃を買い足しています。この日の桃とスイカは買い足し分です。

好きな物だけの7日目

フルータリアン生活7日目の3食の写真。

シャインマスカット1房、メロン1玉、桃2個、マンゴー1個、ナッツ 40g、牛乳1杯、梅干し1個、納豆2パック、栗125g

最終日なので、とにかく甘くて美味しい大好きなフルーツだけを食べました。夕食はメロン1玉だけで満腹感が凄かったです。

痩せて肌が少し綺麗になりました

牛乳と納豆を摂っているので、こうして見るとあまりフルータリアン感は無い食生活ですね。

ただこの7日間を経て1.25kg体重が減り、ニキビなどの肌の不調は期間中はありませんでした。

楽しく食べようと思うとコスパは恐らく悪い

あくまでも自分が楽しむためのフルータリアン生活であることから旬で甘いメロンや桃などを中心に食べていたので、計算はしていませんが結構なお金がかかっていると思います。

主食であるフルーツにおいて日本でコスパを良くするとなると、年間通して安く買えるバナナやキウイ・オレンジ辺りが中心になると思いますが、個人的にこれがメインだと充実したフルータリアン生活は送れないので、やはり生半可な気持ちでは続けられない食生活ですね。

好きなフルーツを好きなだけ食べていても、他の物を食べたい欲求は7日間ずっとありましたので、はっきり言ってやるメリットはありませんが、個人的にフルーツを食べること自体に飽きは来なかったので、私みたいにフルーツが好きでたまらないという方はぜひ実行してみてください。

5万円の高糖度の桃『とろもも』を買って食べてみました 5万の桃『とろもも』食べた感想。福島で育つ最高級の値段と味がヤバい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA