少しマイナーな面白いオススメ漫画

少しマイナーだけどとても面白いおすすめ漫画をまとめました

以前の記事では、私の記憶に長い間残っている最高のおすすめ漫画を紹介しましたが、本記事では超メジャーとか看板漫画ではないけどかなり面白い、ハマる人はハマる次点の漫画を紹介したいと思います。

下記リンクでは記憶に強く残る一押しの漫画を紹介しています。

絶対に面白い少年誌と青年誌の漫画をオススメします 面白いオススメの漫画を紹介します、長編から短編まで。

我間乱

  • 完結済
  • 少年誌:週刊少年マガジン
  • 中丸洋介 著

時は江戸時代中期、幾多の武芸者が集まる海原藩では次期藩主を決めるため、藩主候補たちがそれぞれ1つの流派を選び、門下の武芸者を戦わせ勝ち残った流派の候補を藩主とする「海原大仕合」が行われようとしていた。現藩主の28男である鷲津直善は「千人斬り」と呼ばれる最強の剣客「黒鉄陣介」の流派とされる「大亀流」の道場を訪れる。そこで幾多の道場破りを撃破する陣介の息子「黒鉄我間」の実力を目の当たりにし、大亀流に自らの運命を託すことに決め、我間と共に海原大仕合へと参戦する。

王道バトル漫画です、最強を決める戦い・色々な武器、そしてバトル漫画好き垂涎ものの最強の要素「独自理論のオリジナル必殺技」が大量に登場します。そんな少年漫画のロマンがふんだんに詰め込まれているだけじゃなく、キャラのクセが凄いです。変態キャラ・バカキャラ・イカレたキャラがたくさん登場して一筋縄じゃいかない少年マガジンらしさがたっぷり味わえます。

我間乱 ~修羅~

  • 連載中
  • 少年誌:週刊少年マガジン
  • 中丸洋介 著

波乱に満ちた海原大仕合から2年後、修行を続ける我間の兄弟子:千石伊織の下に、江戸幕府によって選ばれた100名の武芸者「幕下百剣」から天下無双を決める武芸仕合「幕下大仕合」の招待状が届く。「千人斬り:黒鉄陣介」の背中を追い続ける伊織は天下無双の称号を求め江戸へと出発する。

我間乱の続編です、前シリーズからクオリティは衰えていません、濃厚キャラと武器の狂演を是非読んでほしいです。我間乱シリーズはマガジンの漫画が見放題・読み放題のスマホアプリマガポケ」で読むことができます。

バトゥーキ

  • 連載中
  • 青年誌:週刊ヤングジャンプ
  • 迫稔雄 著

女子中学生の主人公「三條一里」は両親の勝手で理由も分からず転校を繰り返しているうえ、厳しい束縛を受け部活にも通えず孤独感を抱えていたが、以前の親友との再会やカポエイラを操る外国人浮浪者との出会いをきっかけに運命が動き出す。

「嘘喰い」の迫先生の新作で、正統派の異種格闘技漫画です。主人公は日本の女子中学生ですが、カポエイラを軸に世界を跨ぐ底が見えない怒涛の展開に目が離せません。

『バトゥーキ』という青年誌のヤンジャンで連載中の格闘バトル漫画がオススメです。 『バトゥーキ』のオススメと展開予想。ギャング・学園・カポエイラの世界観

リクドウ

  • 完結済
  • 青年誌:週刊ヤングジャンプ
  • 松原利光 著

主人公「芥生 リク」は荒れた父親から虐待を受けていたが借金苦で父親が自殺、離婚した母親の元に行くも母はヤクザの愛人かつ薬物中毒となってしまっていた。ヤクザからの虐待を受け死を予感したリクは正当防衛で彼を殺害してしまい、まともな身寄りが無くなり児童養護施設に引き取られるも、殺害したヤクザの別の組員によって面子を理由に襲撃され、リクをかばった養護教諭が暴行されてしまう。そこに自殺した父親の借金取りでリクを気にかけていた元ボクサーのヤクザ「所沢 京介」が現れその拳で彼と養護教諭を救う。その姿を目の当たりにしたリクは、人を守るために殴り方を教えてくれと所沢に泣きながら懇願する。

あらすじからかなり重厚なボクシング漫画です、ヤンジャン誌上で今年完結となりました。ストーリー全体で人生や死についてがテーマとしてよく挙がり、エンターテインメントとして地位を確立している格闘技ですが、人と人が本気で殴りあうという事がどういうものか、底知れぬ覚悟を決めたリクを通して描かれています。

囚人リク

  • 完結済
  • 少年誌:週刊少年チャンピオン
  • 瀬口忍 著

隕石衝突による首都壊滅から10年、富裕層の街と大きな壁を隔てたスラム街で、隕石により親を亡くした少年「栗田陸」が警察官のおじさんに見守られながらたくましく生きていた。ところがある日、おじさんの交番に警視総監の鬼道院が訪れておじさんを殺してしまう、実はおじさんは鬼道院の裏の悪事を暴こうと密かに動いており、決定的な証拠を掴んでいたためであった。殺害の瞬間を目撃したリクはおじさんの銃を手にし立ち向かうもあえなく捕まり、おじさんを殺した罪を被せられたうえに、孤島の刑務所「極楽島」に収監されてしまう。鬼道院への復讐を誓ったリクは難攻不落の極楽島からの脱獄を計画する。

リクの勇気とひたむきさが胸を打つ漫画です、作品に女っ気はほとんどなく筋肉ムキムキの男気あふれるかっこいいマッチョキャラが多数登場します。13歳で無力と思われるリクが犯罪者だらけの刑務所でどう脱獄計画を進めていくのか、気になる方はご覧になってください。

夏がとまらない

絶対にないと思うけど、もしかしたらあるんじゃないかと思わせる非日常と日常を絶妙に織り交ぜた1~2ページのシュールギャグマンガ短編集

新進気鋭の圧倒的なギャグ漫画です、ヘタウマな絵柄で描かれるキャラクターの表情とおかしなシチュエーションが爆笑を誘います。コマ割り、テンポが完璧なギャグ漫画の正解が本作に収録されています。

藤岡拓太郎先生のギャグマンガは最高に面白いのでオススメです。 『藤岡拓太郎』先生のWEB漫画がオススメ。日常と非日常の融合ギャグ

夜廻り猫

人知れず泣いている人間の涙の匂いを辿り、そっと心に寄り添い励ます事を生業とする野良猫「遠藤平蔵」と仲間の動物たちが出会う人間の、時に笑えて時に泣けるドラマを描いたオムニバス形式の8コママンガ短編集。

種類もキャラクターもバリエーション豊かな動物達が可愛くて癒されるし、人々が抱える悩みや想いの感情が詳細に描写されており心に染みる漫画です。不定期に東京で個展も開催されており、深谷かほる先生の代表作の一つになっています。

とりあえず以上になります、自分でまとめていてかなり好みが偏っているなと思ったのですが、バトル漫画や重厚なストーリー漫画が好きな方には刺さるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です