【おかず甲子園 令和名勝負】攻略 | 強い野手・投手リスト

『おかず甲子園 令和』の強い部員たちを格付けしてリストにしました。

野球部育成ゲームアプリ『おかず甲子園 令和名勝負』を今までプレイした中での有能選手をまとめていこうと思います。飽きるまで随時更新していきます。

個人的な格付けとして、地区大会・甲子園・甲子園上位の3つに分けていきます。地区大会は総合力Cの初期メンバー・穴埋め・ベンチ、甲子園は総合力B~Aの甲子園でも使えるレベル、甲子園上位は総合力A~Sの確実に欲しいキャラの感覚で分けていきます。

それぞれ何となく上から強い順に並べています。なお個体差は検証していないので、場合によっては本記事の格付けより上下する可能性があります。

甲子園上位レベル

甲子園で優勝するために欲しい選手たちです。

担々麺(前田健太)

野手・投手ともに総合力Sを叩き出せるバケモノ。出現したら迷わず勧誘するべき。

よもぎ天

アプデによって専用イベントが出来た、勧誘時は成長力や突破力が低いが、イベントによって覚醒しそれらの数値が大幅に上昇して金特も付与される。

変化球の球種は多くないが球速が高くコントロールも100まで伸びて、特能も豊富なうえに余計な赤特が付いてなく安定感もある。上位投手は気になる赤特持ちが多いなか安心して先発に置ける。打撃力は高くない。

うに

球速とフォーク以外の投手ステータスが極めて高く、特にコントロールが伸びる。初期能力が高いにも関わらずさらに伸びる。しかしレア変化球以外の特能はほぼ付いておらず、赤特が付いている。

ただ「いくら」「のり」など相性ボーナスが豊富で、さらにステータスが伸びるため相性がハマれば数値上は最強クラスになる。

鰹のタタキ

こちらも上記のよもぎ天と同じくイベントを経て成長力や突破力がアップする、こちらはイベントが2度あり、覚醒→特能付与と段階的に成長する。

走力に特化しているがその他もA弱くらいまで伸びる野手。クリンナップもしくは走塁の特能を持つので1番に置くとよい。

麻婆豆腐(田中将大)

野手能力を含めたステータスもさることながら特能の多さがえげつない、アーチストといった打撃特能も持っている。

ふぐの子ぬか漬け

捕球以外はAに達して(捕球はC)、厄介な赤特も無いトップクラスの万能野手、三振が付いている事があるが試合やイベントで消去できる事が多々あるので気になるほどではない。

生ガキ

ミートが100手前まで伸びてその他もA付近まで伸びる万能選手。ただ運が極めて低いのでイザという時の不安要素が残る。

明太子

ミートがAまで伸びるアベレージヒッター、パワーと走力もB程度まで伸びて打撃特能もたくさん持っているので打撃力は申し分なく、守備力もC以上。辛子明太子などとの相性ボーナスでさらに強化される。

辛子明太子

全能力B前後まで伸び、特にパワーと走力はS近くまで伸びる最強クラスの打者。青特も豊富なのでスタメン確実。だが扇風機などの痛い赤特が付いているので、相性ボーナスなども併用して隙をなくしたい。

黒ごま

たぶん黒田博樹さん、投手能力も特能も甲子園上位に充分なレベルだが負け運が付いている…負け運がなぁ…。

生たまご

ミートはBで、他も守備力を除いてC~Bまで伸びる。素のステータスが優秀なうえに、TKG(しょうゆ)やエッグ(玉子焼き, ピータン)といった強い相性コンボが発生でき、特能も豊富なのでトップクラスの選手になり得る。

甲子園レベル

甲子園でベスト8あたりまで勝ち抜くには押さえておきたい選手です。

キャビア(ダルビッシュ有)

マエケンより劣るが投打ともに高水準なのでエースでクリンナップを張れる選手。赤特能が若干多いので投手が充実していればリリーフか?

トリュフとフォアグラなどの相性を加え、遺伝子組み換えで赤特を消すことができたのならば甲子園上位クラスの強さ。

青のり

ミートと走力がS手前まで伸び、守備力と捕球がB手前まで伸びるほぼ完ぺきな1番打者。特能も安打系や走塁系を複数持っている。

いくら

限界突破を続けて最終的にパワーを除いてオールBになる有能選手。守備適性も多く、特能も守備や走塁で便利な物をいくつか持つ。

とり天

全能力B以上の万能野手、どこに置いてもいくら居ても困らない。逆に突出したものが無いという贅沢な悩み。

からあげ

ミートがA、パワーもA手前まで伸びる強打者、さらにパワーヒッターや四番〇、チャンスなども持っているので特能がクラスアップすればとてつもない打撃力を誇る。守備力と捕球が最低クラスだが余りある打撃力でスタメン候補ないし代打確定の強さ。

きんめ煮付け

投手総合力がSに届いて、野手能力も打撃力がC程度でまあまあの次点エース。特能は青も赤も少なく守備まわりの能力は低い。

お好み焼き

パワーがAでミートと走力がBまで伸びて上位打線のどこにでも置ける優秀なバッター。打撃特能も豊富。他はDくらいまで伸びるので及第点。

こちらは走力が100近くまで伸びてミートとパワーがBまで伸びる。その他はC~Dあたり。特能は走塁系が多いのでリードオフマンに最適。

はまぐり(筒香嘉智)

ミートはC、パワーはS手前のスラッガー。守備と捕球は低いが肩は良い。四番にうってつけの特能を複数持つ。

パクチー

ミートがB手前、パワーと走力がA、守備力・捕球がB程度とかなり強い。しかも優秀な相性もそこそこあるのでステータス的には申し分ないが、特能が頼りなく打撃関連の赤特が複数付いているので下位打線が適正か。

照焼きチキン

変化球がよく伸びる投手総合力S手前の次点エース。野手能力には目をつぶろう。

フグ

球速とコントロールが極めて高い投手、初球入魂とドクターKを持っている奪三振王のような選手だが、寸前×や一発病といった赤特を持っているのでリリーフ要員。

海老カツ

パワーA、走力・肩力がBまで伸び、その他はC周辺まで伸びる。チャンス〇など便利な打撃特能を多めに持っているのでステータス以上に期待できる。

ハンバーグ

たぶん清宮くん。ミートB、パワーがS手前で、その他がCと優秀なパワーヒッター、特能は少ないので4番固定は厳しいが5,6番に置ける。

トリュフ

野手能力は打撃力がD周辺だが守備まわりの能力はAまで伸び、投手総合力はSに届くキャビアといい勝負の投手。しかし赤特の多さもいい勝負。

上述のキャビアを使うなら、相性コンボのためにこいつとフォアグラは欲しい。

がめ煮

初期能力は低いが投手能力がぐんぐん伸びて総合力S手前までいく。成長が早いので2年目中旬あたりの入部でも何とか育てきれる。肩力・守備力・捕球もC~Aまで伸びるので甲子園投手としては申し分ない能力になる。

あわび

たぶん佐々木朗希くん、説明文では球速170キロを目指せと書いているが、160キロ以降はかなり成長が遅くなるので早期入部を祈るしかない。特能もそこそこ多く、甲子園上位には及ばないが安定した選手。

ゆでたまご(板東英二)

トリュフと似ているが若干劣るステータスでリリーフやS投手がいない時のエース候補。でも安定感が高く赤特が少ないので期待通りの働きをしそう。

とんかつ

特能マシマシのパワーヒッター兼捕手、ミートもCあたりまで伸びる。体感だがよく出現する割にかなり強い。守備まわりは厳しいが肩は強く捕手特能も持つのでほぼ固定の捕手か?

ねぎとろ(坂本 勇人)

全能力がB程度に達し、特能も走攻守揃っている真の万能野手、ただ勧誘で出やすくなる頃には初期能力と成長速度が物足りず、育てきるには覚醒・化学調味料を使うか我慢してスタメン起用する根気が必要。

味噌

全能力C程度まで伸び、守備力と捕球はBまで伸びる。特能と相性も多いのでかなり強い。

バルサミコ(本田 圭祐)

野手能力は全能力がほぼB以上まで伸びる万能プレイヤー、投手としてのポテンシャルも高そう、投手・捕手・内野と守備適正が幅広いので困ったときのスタメン起用に最適。ただ特能が投手寄りで、終盤は格上の投手が集まる事を考えると、器用貧乏なイメージは拭えない。

飛騨牛しぐれ

バルサミコに近い投打こなせる万能選手、こちらはミートと捕球が少々劣るものの、成長が早いのですぐにスタメン起用できるだろう。バルサミコと同じく高水準のチームでは器用貧乏になりそう。

アボカド

走力以外は高水準、パワー・肩力・捕球がA手前まで伸びてミートと守備力はC程度。打撃特能と守備特能を持っていて成長も早い。なんでもこなせる。

グリルチキン

ミートがA手前まで伸び、走力以外はC周辺まで伸びる、アベレージヒッターや選球眼も持っている事があるのでクリンナップに起用してもよい。

チキンナゲット

たぶんラミレスさん、ミートとパワーがA前後まで伸びるが守備力・捕球がFと再現度が高いステータス。特能も三振が付いていたりするが、クリンナップを担うには充分なものが揃っていて打力は間違い無い。スタメンはお好みで。

タッカルビ

ミート以外はC以上まで伸び、パワーはAと守備力はBまで伸びる。ミートも60弱なのでギリギリ悪くは無い。6番あたりに置いておいて損は無い。

ビーフカレー

特能の数はとんかつに劣るがステータスでは同等の4番候補、守備力以外もCくらいまで程よく伸びる。

炙りハラス

肩力がAとパワー・ミートがBまで伸びるバッティングキャッチャー。ただキャッチャーに関する特能を持っていないので少し物足りない。

しょうゆ

アプデで強くなったか投手総合力A後半まで伸びる、変化球の球種が多くスタミナもあるので安心して先発を任せられる。赤特もゼロか少なく、調味料系であるため相性ボーナスも多い有能。

カキフライ

肩力と捕球以外はBに達し、特能も多いのでリードオフマンでもクリンナップでも充分仕事ができる。

えびしんじょ(新庄剛志)

とり天のミートを削って他の能力に振り分けたみたいな能力をしている。打撃に関する赤特も付いているので打つ方は厳しい。守備固めか打高のチームなら下位打線に置く。

つぶ貝

肩力に特化したえびしんじょ。特能も似ていて似たような使い方になりそう。

しお

非常に成長が遅いが全ての能力がCまで伸び、守備適性と特能が非常に豊富で甲子園スタメンでも問題ない。ただ本当に成長が遅いので2年目の初旬くらいまでに勧誘できないと厳しい。

やきとり

とり天の下位互換の野手、全能力がB手前までよく伸びる。特能は少ない。

アジ一夜干し

捕球以外はC~BでミートはBになる高水準の選手、相性コンボも優秀。

たけのこ

初期メンバーで来ることがあり、伸びしろ的には初期メンバー最強レベルかもしれない。ミート・肩力・守備力はBまで、走力はAまで伸びる万能型。他はCまで伸びて特能はノビと打球ノビのみ。投手の素質もあると思われる。ただ初期ステータスが極めて低いので根気強く育てるか化学調味料を使おう。

玉子焼き

ミート・肩力・守備力がCに達する程度で特能も無く、単独では弱いが、エッグ(生たまご, ピータン)チキンといった相性コンボが優秀なので、チームメイト次第ではそれなりに使える。

エビフライ

やきとりとほぼ同じだが特能はけっこう多い。限界突破でコツコツ伸びる。

カルビ

ミートとパワーがBで肩力と捕球がC後半、初期値が高くてそれ以上は伸びない選手。ステータス的に弱くはないが、守備適性が二塁なのに守備力がFと極めて低い。代打要因がベター。

高菜

守備力以外はB前後まで伸びる便利な選手。特能は多くない。

サバ味噌煮

捕球はF程度だがそれ以外が打撃と走力がBまで伸びて肩力と守備力がCまで伸びる。特能含め投手の素質もあるがそちらは未検証。

アジ一夜干し

こちらも二刀流系と思われる、野手能力は捕球以外はC~Bまで伸びる優秀な選手、成長もそこそこ早い。

チキン南蛮

パワーがA、ミートと肩がBまで伸びてその他はE程度と極端な外野手。肩が強いため外野手として最低限の仕事はできそうなのでスタメンでもよい。選手が充実していれば代打にしよう。

北京ダック

ミートとパワーがB程度まで伸びるバランスが良いバッター、特能も多いので3番か5番あたりオススメ。ミートとパワー以外は最低限で肩力と捕球はDまで伸びる。

レバニラ

捕球がDでその他はC~Bまで伸びて打撃特能も多いがいかんせん成長が遅い。

牛カツ(ゴリラ)

パワーと肩力が100というぶっ壊れ、しかしパワー系の特能をあまり持たないようなので思ったより打てないかも。枠が余ってたら取ってみては。

キャベツ五郎

牛カツみたいなパワーと肩力に特化したステータス、投手の素質もあり特能も多いが甲子園レベルでは中心選手になれない。勧誘が当たりの時はスタメンに入れようがない微妙な能力の偏り。

ししとう

投手総合力ギリギリAの投手不足の時のエース。地区大会以上甲子園未満。野手能力は最低限。どうやら限界値いっぱいで勧誘に来るようなので早めに出現したらラッキーな即戦力。

地区大会レベル

強い選手が少ない時期に、地区大会を勝ち抜くうえで押さえておきたい選手たちです。

白身魚フライ

ミートがBまで伸びてくれてその他もCくらいまで伸びるとても有難い選手。総合力的には地区大会だが甲子園でもスタメンでいい。

ポークジンジャー

パワーと肩力がB程度、ミートと守備力がC程度と外野手のお手本のようなステータスになってくれる。特能は少ないが甲子園でスタメンに置いても悪くない便利さ。

ビーフシチュー

走力と守備力はD程度で、それ以外がB前後まで伸びる捕手。特能は少ないがキャッチャー〇など必要なものを持っている。

チキンカレー

ミート・パワー・守備力がBまで伸びて走力と捕球はC程度になる。外野手適性が高いが肩力の伸びは悪い。

おしんこ

限界突破のコスパがとても悪いが、ミートと捕球がBまで伸び、その他もC前後まで伸びる便利な選手。

焼きホタテ

捕球はDだがそれ以外はC以上まで伸び、守備力はBまで伸びてくれる縁の下の力持ち。打撃特能も多い、何気に投手の素質もあるので序盤~中盤にありがたい選手。

紀州南高梅

ミート・守備力・捕球がC~Bまで伸びるので安心してスタメンに置ける。打撃特能もいくつか持っている。

はも

地道に限界突破を続けると走力・守備力・捕球がB程度に突出する、特能が多いので見た目以上にたぶん役に立つ。

ぼたん鍋

パワーと走力がBまで伸び、ミートがC手前まで伸びる。守備はE~Dと最低限。

チキンカツ

成長は遅いがミートB、その他はC程度まで地道に伸びる。

サバ竜田揚げ

パワーと走力がB程度まで伸びる。肩と守備力がキツイ。

特上ロース

ミートがBとパワーがCまで伸びて打撃特能も持っている、そして肩が抜群に強い。なんせ特上ロースだから。

つくね

ミートがCとパワーがBまで伸びる。守備力と捕球もB手前まで伸びそうなので総合力は高い。しかし特能が少なく、外野手適性が高いのに肩力の伸びが悪そう、成長が遅いのも玉にキズで出現が遅いと育てきれない。要検証。

しょうが焼き

検証が不十分だが全能力がC以上まで伸びるアベレージヒッター。

ソーキそば

ミートがB~Aに届くので長くスタメンに置けて代打要員も可能。守備は無理。

山椒

肩力以外ほどよく伸びる、走力と守備力がB程度に達するので代走や守備固めにもよい。

紅しょうが(シャア・アズナブル)

成長速度は遅いが能力値は野手・投手ともに高水準まで伸びる、ただ赤特が多すぎるので使うには根気が要る。複数周回で赤特を消していけば化ける?がそこまでする必要性も感じられない。

豚骨醤油拉麺

ミート・パワー・肩力がCまで伸びるので最低限の活躍は出来る。それ以外はE程度だが相性ボーナスも込みで中盤以降も役に立たない事はない。

キムチ

走力と守備力が高いが、ミートと捕球が伸びず特に捕球がE前後と、総合力で言えばB程度まで伸びるが非常に尖った成長をする。使いどころに困るが戦力が揃っていなければスタメンでいいんじゃないかなぁ…。

豚トロ

ミートとパワーの数値はとんかつと同程度、打撃特能もあるので甲子園スタメン並に打てる可能性あり。しかしミートパワー以外はダメなので基本は代打要員。捕手だし多少守備捨ててもええやろ…って人はスタメンに。

ひれかつ

ミートとパワーに全振りしてBまで伸びる代打要員その2。他はF~Eなので本当に戦力がいなければスタメンにしよう。

すきやき

こちらもミートとパワー全振りの代打要員その3。こいつはパワーがAまで伸びてミートパワー以外はEには辿り着くのでひれかつより少し優秀。

コロッケ

数値は豚トロと同等で、特能がちょっと劣る代打要員その4

回鍋肉

ミートとパワー全振り代打要因その5

ジンギスカン

とんかつみたいなミート・パワー・肩力に突出したステータスを持ちミートC・パワーAまで伸びるが、特能はとんかつに遠く及ばない。代打もしなくていいかな。

生レバー

この辺の能力の選手はスタミナが低く、当たり投手が来ない時に継投に困るが、彼はスタミナがAまで上がるので先発に置ける。

冷奴

直球が高く、スタミナ以外はそこそこの投手。リリーフ要員。

火鍋

こちらもスタミナ以外はそこそこのリリーフ要員。

ウマイボー

基礎能力が低く成長も遅いが、現実に存在するうまい棒のフレーバー食材との相性ボーナス「あるよー」によって投手能力がガンガン底上げされる。

ただとにかく成長がネックなので育ちきるまでに有能投手を勧誘できる事が多い。化学調味料を使うほどでもないと思われる。劣化うにか。

にんにく

野手能力が全てD以上になりミート・守備力・捕球が突出する縁の下の力持ち。確か初期メンバーにいた。

磯辺揚げ

走力が低い代わりにそれ以外がC程度になる、にんにく等この辺は限界突破がたくさん必要で長い付き合いになるので無駄に愛着がわく。無駄に。

肉豆腐

ミートがB程度まで伸びる。他は捕球以外がD程度まで伸びるのでまあスタメンに置いてもよい。

ベーコン

肉豆腐と似たステータス、こちらは守備力が低い。

高野豆腐

ミートと走力がC、捕球がE、他がDみたいな感じ。

天かす

過去作では初期メンバー最強クラスだったらしいが今作はミートがCで走力がBまで伸びるが他は伸びず、守備まわりは壊滅的なのでとてもじゃないがスタメンに置けない。スタメンに置けないが要検証として書き残していたのでせっかくなので残す。

周回で名選手が開放されていくうえ、なかなか甲子園優勝できない絶妙な難易度なので今後もしばらくやり込む楽しみが尽きなさそうです。

キャラクターの顔グラフィックと表情パターンの多さといい、本当に無料なのが不思議になる良アプリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です