『ドキュメンタル シーズン9』 感想・レビュー。ダレず見所多い良回。

ドキュメンタルシーズン9の評価レビューを記事にしました。

2021年2月26日にAmazon Primeにて配信されたシリーズ最新回『ドキュメンタル シーズン9』の感想を記事にいたします。ネタバレは殆どありません。

メンバーと優勝予想

  • せいや(霜降り明星)
  • 粗品(霜降り明星)
  • 千原ジュニア(千原兄弟)
  • ゆりやんレトリィバァ
  • 長田庄平(チョコレートプラネット)※初
  • 椿鬼奴※初
  • サンシャイン池崎※初
  • あばれる君※初
  • 久保田かずのぶ(とろサーモン)
  • 後藤輝基(フットボールアワー)

メンバーは初参加こそ4名と少なめであるものの、ドキュメンタルらしくない印象を受ける目新しい組み合わせの面子だと思いました。個人的に好きなロバート秋山さんやくっきー!さん、ザコシさんのような笑わせ合いを牽引する手数と爆発力を持った人が少ないように感じます。

攻撃的なスタンスが予想されるのは長田さん、せいやさん、ゆりやんさん、久保田さん辺りでしょうか。特に長田さんは多種多様な小道具ならびに、チョコプラの良い意味で分かり易いネタも含めてかなりドキュメンタル向きだと思うので、本命ですね。

せいやさんもかなり強そうですが、とにかくゲラで守りが弱いので笑わず生き残れるかが焦点だと思います。

他にもあばれる君や池崎さんと言った勢い系の芸人も居るので、多くのネタが飛び交う勢いのあるシーズンになるのではないでしょうか。初出演の4名は地上波での露出が多く好感度も高い方たちですが、ドキュメンタルと言う場でどれだけ攻めてくれるか楽しみですね。

上述した勢いのある、悪く言えば荒れた回になりそうなので、とにかくおもしろい超良作か、その逆の超駄作かという極端な評価になるのではと個人的に予想します。もちろん前者であることを祈りたいですね。

広告

初回30日間無料体験

プライム特典の映画・TV番組が見放題

感想:インパクトに欠けたが面白い良回

シーズン9を全て観たうえでの感想は、普通に最後まで面白かった良回でした。ただ今シーズンはここ!みたいな代名詞といえる大笑いやハプニングは良くも悪くも無かったように思えます。

今回から膠着状態を解消するために制限時間を6時間から4時間にしており、そのルール変更は良い方向に機能していたと思います。今回は全出演者がまんべんなくネタを披露していて見ごたえのある回でした。

初出演者の方々も全員活躍していて、特に鬼奴さんは今作のMVPだったと個人的に思います。ただ池崎さんとあばれる君はテレビの芸風そのままに何回も滑っていて、見ていてしんどい場面が散見されました。

下ネタはそれなりにありましたが、前回で釘を刺されていたこともあり、ここ最近の中ではかなりマイルドに抑えられていました。

キャリーオーバーされて上乗せされた2000万の賞金を獲得した優勝者も納得のいく人で、全体的に上手くまとまったシーズンです。

私自身はツボが浅いゲラなので充分に楽しめましたが、Amazonでの評価は良くなく、つまらないという声が少なくないので、お笑いに厳しい方にはオススメできない回かもしれません。

ドキュメンタル幻のお蔵入りシーズンの感想を記事にしました。 ドキュメンタル シーズン7.5 お蔵入り回の感想・レビュー ドキュメンタル8の感想・レビューを記事にしました。 ドキュメンタル シーズン8 感想・レビュー。安心して観られる落ち着いた回

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です